2014年10月26日日曜日

「文字ネタ!ONE PIECE 764話」






こんばんは~


頑張らないとですよね~(´∀`*)


せっかくこうやってブログやってるわけですからね!!


まぁ。。。


最近サボってしまっているわけですが、、、(´Д`;)


ゲームばっかりしてるんですよ。。。


ごめんなさいm(__)m


この歳になってもやっぱりゲームは楽しいんですよね~♪


まぁそんなわけで、、、


始めて行きますね~♪


。。。。。。




。。。。。




。。。。




。。。



。。






いきますよーヽ(*´∀`)ノ



第764話 〝ホワイトモンスター〟



ロー:
何で!?
いつから喋れるんだ・・・??


コラソン:
ずっとだ


ロー:
!?

・・・・・・ずっと
ドフラミンゴをダマしてたのか!?


コラソン:
喋れなくなったと説明したことはない

あっちが勝手に決めつけてるだけだ


ロー:
そんなの・・・!!
ダマしてんのと一緒じゃねェか!!!


大声で叫ぶローに人々が注目し始める


コラソン:
おいおいおい・・・

〝サイレント〟・・・


指をパチン!と鳴らすコラソン


ロー:
え!?

!!?

町の音が消えた!!

何で・・・


町の音がしーん!とローに聞こえなくなる


ロー:
人は喋ってる筈なのに
何も聞こえねェ!!


コラソン:
お前が騒ぐから
〝壁〟をはったんだ

〝防音壁〟

ここから外の音は聞こえねェだろ?


ロー:



コラソン:
外からもおれ達の声は聞こえねェ

おれは〝ナギナギの実〟の無音人間


ロー:
!!?

〝悪魔の実〟の能力者!!?

何だよ!!
ウソだらけじゃねェか!!

じゃあまさか!!
いつもバカみてェにドジ踏んでるのも・・・!?


コラソン:
ふふ
ーーーああ・・・
当然・・・・・・

全部演技だ


肩から火があがるコラソン


ロー:
ウソつけ!!!
肩燃えてるよ!!!


コラソン:
ーーードジは昔からだ治らない

おれはドジっ子なんだ


ロー:
うるせェよ!!

一番信じられねェとこが本当なのか!!

何で仲間達にそれを隠してんだ!!?


コラソン:
仲間と思ってねェ・・・


ロー:
!!?


コラソン:
おれの目的は・・・
弟として兄ドフィの〝暴走〟を止める事だ

心優しい父と母から・・・・・・
なえあんなバケモノが生まれたのか
わからない


コラソン:
・・・・・・あいつは
人間じゃない・・・・・・


ロー:
!?


~回想開始~
33年前ドンキホーテ親子が磔にされている場面


ロシナンテ(コラソン):
(助けてー
うわああああん)


ホーミング聖:
子供達に罪はな゛い!!

矢は全て私に向けろ゛!!!
ゲホ・・・!!

頼む゛!!
子供達は助けてぐれ!!!


ロシナンテ(コラソン):
い゛たいよォ父上・・・!!!
も゛うしにたいよォ


ドフラミンゴ:
覚えてろ゛
オマエら゛


ホーミング聖:
!?


ロシナンテ(コラソン):
兄上・・・・・・!!


ドフラミンゴ:
おれは死なねェ・・・・・・!!!

何をされても生きのびて・・・


国民:
・・・・・・!!!


ドフラミンゴ:
おまえらを一人残らず

殺しにいくからなァ!!!!


国民:
!!?


ゾクッ!!として驚く国民たち


~回想終了~


コラソン:
生まれながら
・・・・・・怯む事を知らない〝悪〟の性!!

ドフィの真の凶暴性を知る者は
おれを含めた幹部4人と
先代「コラソン」のヴェルゴだけだ


ロー:
ヴェルゴ?


コラソン:
極秘任務とやらの為に今
ファミリーを離れてる実力者

任務内容は身内にもまだ秘密・・・・・・


ロー:



コラソン:
ーーーお前には全く関係のない男だ


ロー:
・・・・・・・・・
・・・・・・??


コラソン:
兄の様なバケモノになるな!!

出ていけロー・・・!!


ロー:
出ていくわけねェだろ!
おれはそうなりてェんだよ!!!


コラソン:
隠し名〝D〟・・・!!
間違いない

お前は宿命の種族
〝Dの一族〟だ・・・・・・!!


ロー:



コラソン:
おれの故郷では子供はこうしつけられる

「行儀の悪い子は〝ディー〟に食われてしまうぞ」

ーーーしばしば世間で名を上げる
〝D〟の名を持つ者たちに対し

老人達は眉をひそめてつぶやく

「〝D〟はまた必ず嵐を呼ぶ」・・・!!!


ロー:
!?

何なんだよ!!
おれは怪物かなんかなのか!!?


コラソン:
ーーーかもな
真相は誰も知らないが
世界各地の歴史の裏で脈々と受け継がれている名だ・・・!!

ーーーそして
ある土地では〝Dの一族〟をこう呼ぶ者たちもいる・・・!!


ロー:



コラソン:
〝神の天敵〟


ロー:
神ィ!?


コラソン:
〝神〟を仮に〝天竜人〟とするならば

お前達の目的は・・・!!
〝この世界の破壊〟なのかもしれない


ロー:
・・・・・・
・・・!?


コラソン:
ーーーだがドフィの目指すそれとは
全く意味が違う!!

〝D〟には〝神〟に相対する
思想があるハズだ


ロー:
何言ってんのか
わかんねェよ!!!

おれはどいつもこいつもブチ殺す為に
このファミリーに入ったんだ!!

お前の部下になったんじゃねェ!!
ドフラミンゴの部下になったんだ!!!

あと一年で死ぬのにここ出てどうしろってんだよ!!!


コラソン:
ここを出て治療法を探せ!!!


ロー:
ねェよ!!!


だだっ!とその場を逃げ出すロー


コラソン:



ロー:
お前が「喋れること」「能力」
ドフラミンゴに全部喋ってやる!!!


コラソン:
よせーー
ーーー!!!


ロー:
追い出されるだけじゃ
すまねェだろうな!!


コラソン:
クソガキ!!


ブン!!と蹴りを放つコラソンだがヒュッ!!と躱すロー


コラソン:


コラソンの膝を掴みゴミ箱へと放り投げるロー


コラソン:
!!

だーーーっ!!


ゴミ箱でボォ!!と火を上げるコラソン


コラソン:
!!!


ロー:
2年でおれも強くなったんだ!!
ザマみろ


バッファロー:
おいロー!!
お前また血の掟破ったな!?


ベビー5:
ねえ!!
口ぱくぱく2人で何してたの!?


ロー:
アイスおごるから黙ってろ


バッファロー:
500ベリーの特大アイスだすやん!!


ロー:
ベビー5金貸せ


ベビー5:
え!?
い・・・いいよ♡

(私・・・必要とされてる)


コラソン:
(ここまでか・・・・・・!!)

(畜生・・・・・・!!)

(あんなガキ信用して
全部喋っちまった・・・・・・)


ドフラミンゴ:
コラソン!!


コラソン:
!!?


ドフラミンゴの呼び声にギク!!とするコラソン


ドフラミンゴ:
帰ったか船を出すぞ!!

また「本部」のおつるだ!!!

海軍に嗅ぎつけられた!!!


コラソン:
!?


ドクンドクンと心配するコラソン


コラソン:
(・・・・・・!?)

(・・・まだあいつ言ってねェのか!?)


ロー:
へへへ

言わねェ事にした


コラソン:
!!


ロー:
よく考えたら・・・
2年前に刺したのを
黙っててもらった〝かり〟がある・・・!!

今回のでチャラだ



ディアマンテ:
コラソンとローはどこだ!?


グラディウス:
一度乗ったのは確認したがいない!!


ラオG:
荷物を持って出てった様だ!!


セニョール・ピンク:
若・・・!!
コラソンのハンモックに


ドフラミンゴ:



「ローのビョーキをなおしてくる」と書かれた紙


ドフラミンゴ:
・・・・・・何のマネだ・・・!!!



ロー:
誘拐だ~~~~~~!!!


プルルルル・・・!!

プルルルル・・・!!


ロー:
おい電伝虫!!
出ろよ!!

ドフラミンゴだろ!!?
おれが話す出ろよ!!

ドフラミンゴ~~~!!
助けてくれ~~~!!!



ロー:
おれをどうする気だ!!


コラソン:
病気を治す

あらゆる病院をまわる


パラパラと本をめくるコラソン


ロー:
治らねェっつってんだろ!!!


ポッピップッ・・・

プルルルル・・・


ロー:
ドフラミンゴにかけてんのか!?
おーーーい
助けてくれー!!!


ガチャ!!


電伝虫の向こうの人物:
「お・か・き」~!!


コラソン:
「あられ」・・・・・・!!
おれです


電伝虫の向こうの人物:
ああ・・・
ロシナンテだな・・・


コラソン(ロシナンテ):
少し任務を離れます・・・・・・!!


電伝虫の向こうの人物:
何かトラブルか?


君臨する正義を掲げる海軍の人物


コラソン(ロシナンテ):
ーーーちょっと私用で


電伝虫の向こうの人物:
そうかわかった・・・
チビッ子達はどうだ?
イジメてもまだ出ていかんか?


コラソン(ロシナンテ):
3人はムリでしょうね・・・・・・


電伝虫の向こうの人物:
もうすっかり名の通った海賊団(ファミリー)になった
気を付けろよ


コラソン(ロシナンテ):
はい


電伝虫の向こうの人物=海軍本部大将センゴク


センゴク:
この件はお前に預けてある

好きに動け
・・・・・・また報告を待つ


コラソン(ロシナンテ):
了解

詳細は「文書」で

ブツッ・・・


海兵:
センゴク大将!!

先日話した異動希望者を・・・


センゴク:
ああ・・・
いいぞ入れ


ドンキホーテ・ロシナンテ中佐と書かれた紙を引き出しにしまう
センゴク


センゴク:
ーーー・・・
君がそうか
評判は聞いてる

正式入隊1年目でずいぶん活躍していると

「G5」への異動を希望か

ーーーまず聞きたいのは
左ほほの目玉焼きについてだが


ヴェルゴ:
はっ!!

ヴェルゴです!!!



ロー:
今どこに電伝虫してた!!

「にんむ」とか言って!!

お前〝海兵〟かなんかじゃねェだろうな!!?


コラソン:
海兵は嫌いか?


ロー:
政府にかかわる奴は吐き気がする!!!


コラソン:
海兵じゃねェ!!


ロー:
本当か!?



ロー:
おい!!
イヤだ病院は!!


コラソン:
普通のガキみてェな事言ってんじゃねェ・・・

見ろ
こりゃでかい病院だ

ーきっと治るぞ!


医者:
は・・・
〝珀鉛病〟・・・・・・!!!


コラソン:
もう時間も経った

いい薬はできてねェのか?
先生


医者:
す・・・
すまんが君
出身は・・・?


ロー:
〝白い町(フレバンス)〟


医者:
!!!


看護師:
キャーーー!!!

やだ~~~ん!!
感染(うつ)る~~~ん!!!


医者:
キミすぐに
・・・しょ・・・・・・消毒液と手袋
それにガスマスク!!

あと警備員を呼び
政府にも連絡を!!
急げ!!


ぎゅっ!と膝に置いた拳を握り震えるロー


ロー:
もういい・・・!!


コラソン:
ロー!!


コラソンの呼びかけを無視しスタスタと歩きだすロー

その顔には涙を浮かべている


ロー:
みろ
おれはもう人間じゃねェ!!!


病院内では人々が喚く声が聞こえてくる


看護師:
ホワイトモンスターーー!!
帰って~お願い!!


医者:
おいお前
よくもあんなガキをここへ連れてきたな!!!

ここに一体何百人の患者がいると・・・・・・


病院アナウンス:
緊急連絡!!

只今珀鉛病の子供が院内に侵入


この様子を見てブチ切れ医者を殴り飛ばすコラソン


医者:
バッファ!!!


医者:
大男は暴力を振るうぞーーー!!


病院アナウンス:
全館
至急消毒致します


コラソン:
最悪の病院だ!!

悪かった
・・・・・・昔の事思い出させちまったか・・・・・・!!?


ロー:
・・・だから言ったろ
病院なんか行きたくねェ!!


コラソン:
だが 次はいい医者がいるハズだ!!!


ロー:
もうイヤだ!!!


別の病院


医者:
珀鉛病ォ~~~!!?


ロー:
・・・・・・・・・


医者:
誰か来てくれー!!!
〝白い町〟の生き残りだーーー!!!

肌に白いアザが~~~!!!


涙を流すロー

怒りをあらわにするコラソン

爆発する病院


コラソン:
次行くぞ
次はきっと治る!!!


ロー:
もういい
行きたくねェ!!!


電伝虫する医者:
もしもし世界政府!?
フレバンスの生き残りだ
なぜ全員駆除しなかった!!!


コラソン:
見ろロー!!

この町はみんな優しそうだ


ロー:
イヤだァ!!


医者:
うえ~!!
感染(うつ)る!!

どっか行けェ~~~!!!


コラソン:
それでも医者かァ!!!


ニュース:
病院8件が被害にーーー
〝珀鉛病〟の少年は現在ーーー


政府の追手:
2人はどっちへ!?



ロー:
コラソン・・・・・・治るどころか
・・・・・・おれつら゛い


コラソン:
!!!

泣き言言うな次こそ治る!!


ロー:
ハァ


コラソン:
治るか!!
死ぬか!!

命の瀬戸際だふんばれ!!!


モブ:
珀鉛病だー!!


モブ:
病院を閉めろ入ってくるぞー!!


コラソン:
てめェら全員ブッ殺してやろうか!!!


ロー:
やめろコラソン!!!



6か月後ーーー


コラソン:
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

・・・・・・何をやってんだおれは・・・
悲劇の町に生まれたガキに・・・

さんざん悲劇を思い出させて

結果少しもよくなりゃしねェ・・・!!

〝D〟の為か・・・・・・・・・?

いやそれはもうどうでもいい・・・

おれはずっと・・・・・・
同情してた・・・
キズつけるだけのこんなバカに


コラソンは独り言を言い、ローは眠っている


コラソン:
言われたかねェだろうが・・・・・・

まだ幼いクソガキがよ・・・・・・・・・
「おれもう死ぬ」なんて
ーーーかわいそうで・・・!!

あん時お前おれを刺したけど・・・

痛くもなかった・・・・・・!!!

痛ェのはお前の方だったよな・・・
かわ゛いそうによォ・・・!!!

ロ゛ー・・・・・・!!!


ポロッ!ポロッ・・・と涙を流すコラソン

コラソンの独り言を狸寝入りで聞いていたロー


コラソン:
ぐすっ・・・ウウ


ロー:
(・・・・・・・・・)


コラソンがいつものドジでこける


コラソン:
いて!!


ローはコラソンの独り言を聞きぐしっ・・・!!と涙ぐむ



プルルルル・・・!!

プルルルル・・・!!


ロー:
おいコラさん!!
コラさん起きろ!!


コラソン:
ん・・・・・・
・・・・・・・・・

・・・・・・・・・
・・・・・・!?


驚いた顔で目を見開き、口を開けローを見つめるコラソン


ロー:
何だよその顔!!


コラソン:
お前今「コラさん」て・・・


ロー:
いいからとれっ
電伝虫!!


電伝虫:
ガチャ・・・


ドフラミンゴ:
ーーーおれだコラソン


コラソン:
!!?


はいここまで!!!


ここでコラソンの素性がはっきりしてきましたね!!


すごいいいやつじゃないですか!!?


人気投票の時にこの話でてれば、、、


あっ!!!


人気投票の予想ネタ書いてなかったですよね!!?


やばいな~(´Д`;)


最近書き貯めが多いな~


アニメネタなんて今日の分いれると3週も書いてないですよ。。。


ホント頑張らないと!!!


では( ̄^ ̄)ゞ


管理人のマーシュでした!!

0 件のコメント:

コメントを投稿