2014年11月14日金曜日

「文字ネタ!ONE PIECE 766話」






おはようございます!!


今日はちょっと遅くなった文字ネタですヽ(*´∀`)ノ


ちょっと頑張ってアニメネタとかも書いていきましょうかね?


もうTwitterアカウントはサボりのマーシュになりましたからねw


この汚名?を返上するためにブログ頑張らないと~♪


では早速!!


。。。。。。



。。。。。



。。。。


。。。


。。





いきますよーヽ(*´∀`)ノ



第766話〝スマイル〟

扉絵NARUTO最終回のおつかれさん扉絵



ドンキホーテファミリー×コラソン
「合流予定地 スワロー島」



つる:
来やしないじゃないか
ドフラミンゴ達は・・・!!

センゴクの奴・・・・・・
どこからの情報でこんな配備を・・・・・・!?


海軍本部中将 つる


部下の女海兵:
おつる中将!!

ミニオン島の監視船から連絡が・・・!!



海賊バレルズの隠れる島
「ミニオン島」


つる(無線):
バレルズのアジトから火の手が!?


部下:
はい!!

今確認に向かっています


つる(無線):
バカだねあんたら
見つかったら取り引きが破棄になるよ!!

すぐに海岸を調べ
怪しいものを見たら報告を!!


部下:
はっ!!



ゴーストタウン
海賊のアジトーーー



海賊:
バレルズ船長しっかり!!


バレルズ:
おれの傷なんざどうでもいい!!
〝オペオペの実〟を取り返せェ~~~!!!

50億の取り引きだぞォ!!!


ガシャァンと割れるアジトの窓ガラス

何人かの倒れた海賊とジワ・・・!と雪にしみ込んだ血痕


ロー:
!!?


どん!!とピースサインでオペオペの実を手にするコラソン


ロー:
コラさん・・・・・・!!


コラソン:
見ろ!!
〝オペオペの実〟だ!!!


ロー:
よ・・・よかった
無事だったのか・・・

たてもの燃えてるし・・・
銃声も聞こえたから・・・

なんか・・・・・・
ハァ
あったんじゃねェかと・・・


コラソン:
オイ
そんな話をしてんじゃねェ!!

喜べよ!!
お前の命を救う〝悪魔の実〟だぞ!!!


ロー:
ーーーでも
おれそんなの食ったからって・・・
病気が治るとは・・・


コラソン:
何言ってる治るさ
さァ食え!!
早く食え!!


無理やりローの口にオペオペの実を詰め込むコラソン


ロー:
ぶえっぷ!!

何すんムガ!!

モガ!!

おえっマズイ


コラソン:
ほらこうやって噛め!!


ロー:
ブ・・・プ・・・・・・!!


コラソン:
食って飲み込め!!!


ロー:
オエ・・・・・・!!

ぺっ・・・
やめ゛・・・・・・


ごっくん!とオペオペの実を飲み込むロー


コラソン:
ハァハァ


ロー:
!!?


ゾクッ!!と悪寒が走るロー


ロー:
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・!!
お・・・・・・

おいコラさん
まだおれ能力者になるなんて

心の準備も・・・・・・!!


ドサァッ!!とその場に倒れこむコラソン


ロー:
!!?


ロー:
コラさん・・・・・・!?
おい


コラソン:
これでいいんだ・・・・・・ハァ

お前はもう・・・
自分で病気を治せる

ドフラミンゴを出し抜いた・・・・・・!!
おれ達の勝ちだ・・・・・・!!!

・・・ハァ・・・
だがまだ・・・
こんなことでドフィは止まらない

悪ィけどお前・・・
一つ頼みを聞いてくれ・・・・・・


ロー:
どうしたんだ?
コラさん疲れただけか・・・!?


ロー:
!?

コラソンの体から血がじわ・・・と出て来るのに驚くロー


ロー:
ちょっと待てよ・・・・・・!!


ゴロッ!!とコラソンの体を仰向けに起こすロー


ロー:
うわあああ!!!

血まみれ!!!
コラさん!!
撃たれたのか!!?


全身を銃で数か所撃たれて血まみれで横たわるコラソン


コラソン:
ウ・・・!!
ハァ・・・
ハァ・・・

ああ・・・
ちょっと・・・
ドジった・・・・・・!!


ロー:
畜生何やってんだよ!!
コラさん!!

・・・・・・そうだ

なおれ!!!
なおれ!!!

ハァ

血ィとまれ!!!


コラソンの体に手のひらを向けるロー


コラソン:
!?

・・・・・・・・・
・・・・・・!!


ロー:
!!?

ポン・・・!とローの頭に手をやるコラソン


コラソン:
ハハ・・・!!
バカだな
そんな魔法みてェな能力じゃねェて言ったろ


ロー:
・・・じゃあどうしたらいいんだ!!
これ・・・おれの為に撃たれたんだろ!!?


コラソン:
ロー!!

ーおれは大丈夫・・・!!
これくらいじゃ死なねェ
ーーーだが

少しの間止血したい・・・
頼みがある

・・・島の西の海岸に「海軍の監視船」があった・・・・・・


ロー:
!?


コラソン:
弱ってるお前を使って悪いが・・・
そこにコレを届けてくれ・・・!!

〝海兵〟ならこの筒を見れば
全員すぐに理解できる・・・

この筒一つで・・・
遥か遠い国・・・
「ドレスローザ」という王国を救えるんだ


ロー:
「王国」?
海軍に・・・・・・!?


コラソン:
(届け終えたら・・・・・・!!)
(すぐにこの島を出よう)


一人海兵を探すロー


ロー:
(海兵・・・・・・)


数人の海兵にドキドキするロー


ロー:
(・・・・・・あいつ一人だ)

・・・・・・おい
これを・・・・・・・・・!!ハァ
ハァ


海兵:
!?
ん?

ああ・・・・・・!!
「情報文書」か

誰かに頼まれたんだな・・・?
ありがとう私が預かる
安心してくれ

一人の海兵を見つけ筒を渡すがその男はヴェルゴだった


ロー:
ハァ・・・
ハァ・・・


ヴェルゴ:
しかしボーズ
ずいぶん弱々しい声だが・・・・・・


ロー:
・・・信用していいのか・・・!?


ヴェルゴ:
ん?ああ「文書」の事なら
私が責任を持って・・・


ロー:
・・・・・・助けてほしい奴がいるんだ
・・・ハァ

撃たれて死にぞうなんだよ・・・!!!


ヴェルゴ:
・・・・・・・・・!?


ロー:
おねがいしばす
助けでください・・・・・・!!!

絶対しんでほしぐねェ人な゛んだ・・・・・・!!!


ポロポロと涙を流し泣き叫ぶロー


ヴェルゴ:
・・・・・・・・・
・・・・・・!!?


ロー:
お゛れの為に撃たれ゛たんだ!!!



ロー:
コラさーーーん!!

この人が手当てしてくれるって!!


ヴェルゴに背負われコラソンの元へ行くロー


コラソン:
!?


コラソン&ヴェルゴ:
!!?


顔を見合わせた2人は驚く


コラソン:
ヴェルゴ!!!


ヴェルゴ:
コラソン・・・・・・!!
お前ここで何を・・・!?

ひどいケガだ・・・・・・!!


・・・・・・ん!?

今・・・声を・・・・・・!!?


コラソン:
(ドジッた・・・!!!
ーーーまさかコイツの「極秘任務」ってのは!!!)

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・!!!


頭を押さえ後悔するコラソン


ロー:
え!?
知り合いなのか・・・・・・!?

ヴェルゴって・・・?
・・・・・・あれ・・・・・・?


ロー:
・・・・・・!!

~回想開始~
ヴェルゴについての会話


ロー:
ヴェルゴ?


コラソン:
極秘任務とやらの為に今
ファミリーを離れてる実力者


~回想終了~


ロー:
(こいつが・・・・・・ヴェルゴ!!?)
(-何で海軍に!!)


ヴェルゴ:
・・・・・・・・・・・・


無言でスッと情報文書の筒を見るヴェルゴ

メキッ・・・!!と筒を折り、中の文書を見るヴェルゴ


コラソン:
やめろ文書は・・・!!

(ヴェルゴの任務は海軍への潜入だったのか・・・!!!)
(何て不運だ・・・・・・!!!)
(星の数程いる海兵の・・・!!!)
(よりによってこの男に!!!)


ヴェルゴ:
・・・・・・・・・


パサ・・・と文書を開き読むヴェルゴ


ヴェルゴ:
理解したよ
ロシナンテ


ブチッとキレるヴェルゴ


ロー:
!!!

コラさん!!!


コラソン:
!!!


ボコォンとすごい勢いでコラソンの顔面に蹴りを入れるヴェルゴ


ロー:
やめろーーー!!

ゼェ・・・!!
ゼェ・・・!!


ヴェルゴに喰らいつきガンガンと殴るロー


ロー:
お前がヴェルゴってやつか!!!


ヴェルゴ:
ヴェルゴってやる?


ロー:
ぐ!!!


ローの首根っこを掴むヴェルゴ


ロー:
ゲホ

ハァハァ


ヴェルゴ:
ーーー・・・って事は

お前は〝白い町〟から来た・・・ローか
話は聞いてる
お前ら2人失踪したってな

なっちゃいねェなオイ!!!
大先輩と分かってんなら


ヴェルゴさんだ!!!


ローを思い切り地面にたたきつけるヴェルゴ


ロー:
ギャア


コラソン:
ローーー!!!


ヴェルゴ:
ーーーよく情報を書き込んであるよ・・・
こんなモンが軍に渡ったら

ファミリーはもう終いだ!!!
今後の計画まで全てな!!!

2代目コラソン!!!


コラソン:
!!!


ビリビリ文書を破きながらコラソンの腹部に蹴りを入れるヴェルゴ


ヴェルゴ:
とんだネズミが入り込んでたもんだ!!!

お前が8歳の時
ある日失踪してから

再びおれ達の前に現れたのは実にその14年後!!


コラソン:
ゲホ・・・・・・
・・・・・・!!!


ロー:
やめてくれよーーー!!
死んじまうよォーーー!!!


ヴェルゴ:
弟だってだけで
ドフィはお前を疑わなかった!!!


武装色の覇気を全身に纏いコラソンの腹に拳を入れるヴェルゴ


ボロボロになった2人・・・


ドフラミンゴ(電伝虫):
おいおい
殺してねェだろうな・・・
ーーーつまり?


ドフラミンゴ:
簡潔に言うと・・・
どういう事だ?
ヴェルゴ


ヴェルゴ(電伝虫):
コラソンは海軍の〝スパイ〟で
お前を陥れる為にファミリーにいたんだ!!

ーーー今・・・
どこにいるんだ?
ドフィ・・・


ドフラミンゴ:
さっき合流地の「スワロー島」を
遠くから見てたら・・・

「軍艦」が2隻も現れて・・・

ーーーさすがにおれも悟ったよ・・・
かわいかった弟が
ーーーおれに牙を剥いたと!!!

改めてわかった

おれの「家族」は
・・・お前らだけだ!!!

ーーー悲しくも読みは当たった様で・・・・・・
ーーー今お前らのいる「ミニオン島」に着いた所だ


ドン!!とドフラミンゴファミリー勢ぞろい


ドフラミンゴ:
ーーーだが
少々手遅れだった・・・!!

着いてみりゃ
バレルズの部下共が
「悪魔の実」を盗まれたと走り回ってる

犯人はコラソンだ!!!

ーーーそこにいるなら絶対に逃がすな!!!
〝オペオペの実〟を持ってるぞ!!!


ヴェルゴ:
ああ・・・
わかっ・・・
ん!?


ドフラミンゴ(電伝虫):
ーーー何だ逃げたのか・・・
ーーーまあいい
町から出てねェなら・・・・・・


ドフラミンゴ:
ーおれが逃がしはしない!!!


鳥カゴを発動させるドフラミンゴ

ざわざわと騒ぎ出す海賊たち


海賊:
痛ェ!!!
おい!!

この糸堅ェし切れる!!


海賊:
外へ出られねェ!!


ロー:
何だ・・・
・・・アレ


コラソン:
恐らく・・・
ドフィの・・・能力だろう・・・
一つだけ

わかるとすれば・・・

もう
逃げ場はない・・・


ロー:
!!?


コラソン:
(檻の中で寄生糸(パラサイト)か・・・・・・)
(成程地獄だ)

(ロー一人だけなら逃がせるかな・・・)
(おれはもう助からねェけど)
(おれが死んでも・・・・・・)
(覚えててくれよ?)


コラソン:
ロー・・・
移動するぞ


ロー:



コラソン:
おれは笑顔で死ぬからよ・・・!!


ロー:
!!


ビクッ!!として驚きの表情を見せるロー


コラソン:
行こう!!


ロー:
うわァああ!!!


ニ゛ゴッ!とひどい笑顔を見せるコラソンに驚くロー


コラソン:
だってお前・・・
いつかおれを思い出して貰うなら

笑顔の方がいいもんな



終了


文字ネタはこんな感じですね~♪


今アニメネタ書かずにアニメだけ先に


見てなかった4本を見てるんですけど。。。


コアラかわいいですね(´∀`*)


兄貴はカッコいいですしヽ(*´∀`)ノ


行こうぜ!!マリンコロッセオ!!!ww


さすが兄貴wルフィに似てるww


名前を間違うあたりww


では( ̄^ ̄)ゞ


管理人のマーシュでした!!


0 件のコメント:

コメントを投稿